Top
Image Alt

Company

Company

会社概要

会社名:株式会社FNSアカデミー
代表者:オーガスト・ハーゲスハイマー
事業内容:オンラインスクールの運営
所在地:〒108-6028 東京都港区港南二丁目15番1号 品川インターシティA棟28階
E-MAIL:contact@fns.academy

Purpose

アカデミー設立の背景と目的

肉を食べるほうがいいのか、それとも食べないほうがいいのか。油を使用するべきか、使用しないべきか。「生野菜を食べましょう」「加熱した野菜だけを食べましょう」、「玄米を食べましょう」「穀物は食べてはいけません」など、世の中は、健康的な食生活に関する情報で溢れ、誤った情報が混在しています。
そこで私たちは、誰もが、科学的根拠に基づいた正しい栄養学の基礎知識を学び、最適な食生活を自ら実践できるようになるための「教育」の必要性に気づいたのです。
-
あなたが家族の健康を守りたい親なのか、あるいは体脂肪を減らしたいのか。
または、より毎日を元気に過ごすためのエネルギーを必要としているのか、それとも、慢性的な健康上の問題を抱えているのか。その理由が何であれ、アカデミーで、正しい人間栄養学を学ぶことで、あなたの目指す結果によりいっそう近づくことができます。
-
私たちの使命は、真実と科学的根拠に基づいた人間の栄養科学を通じて、生徒一人一人に生きる力を与えることです。

Advisory Bord Members

役員紹介

宗田 哲男 先生

Dr. Tetsuo Muneta
宗田マタニティクリニック院長

1947年千葉県生まれ。1965年北海道大学理学部地質学鉱物学科入学。
卒業後は国際航業に入社、地質調査などに従事。その後医師を志し、1973年帝京大学医学部入学。卒業後は小豆沢病院、立川相互病院勤務を経て、千葉県市原市に宗田マタニティクリニック開院。
著書に『楽しくなるお産――自然分娩・母子同室のすすめ』(桐書房)、共著に『あきらめないで不妊症』(ナツメ社)の他、「母児同室論」(『周産期医学』東京医学社)、「さりげない医療監視で満足のいく自然分娩を!」(『助産婦雑誌』医学書院)など論文多数。
ビデオ『弟たちの誕生――ある家族の立ち会い出産』(わかば社)も制作。
近年はFacebookグループ「糖質制限」共同代表、「ケトン村」村長。
糖尿病妊娠、妊娠糖尿病の糖質制限による管理で成果をあげている。

蘆田 英珠 先生

Dr. Eijyu Ashida
代官山クリニック医師

平成 16 年東京慈恵医科大学卒業。
慈恵医大初期研修終了後、東京逓信病院研究生として皮膚科を学ぶ。
その後、内科併設の恵比寿アンチエイジングクリニック、マリーシアガーデンクリニックで皮膚科医長を務めながら、内科的なアンチエイジングを学び、8 年前より北里研究所病院美容医学センターでスキンケア外来を行っている。
10 年以上美容皮膚科医として「健康」や「美」をテーマとし,「健康」や「美」には外からだけではなく、中からのアプローチが必要と考える中、分子栄養学と出会い、食事を含めた栄養療法を治療に取り入れている。
また食事の重要性を多くの人に広めるべく、すべての食材の製法、産地などにこだわった代官山サラダ(現ドクターズテーブル)をオープン。現在、「処方箋サラダ」として効能別のサラダを展開している。(現在はオンラインのみ)

飯田 哲士 先生

Dr. Tetsushi Iida
いいだ内科クリニック院長

平成4年川崎医大卒業、神戸大学第二内科入局。
その後大病院での研修医(3年)を終え、自分の専門を確立するために神戸大学病院へ戻る。
そして内科・消化器内科を専攻。その後、私立病院で勤務、経験を積む。
平成14年に立花内科産婦人科医院で内科、特に消化器内科医として勤務。また、生活習慣病、運動療法に力をいれ、尼崎で初めて疾病予防施設、メディカル・フィットネス(医療法第42条)を開設。
平成30年5月、自分の理想のクリニックをつくるべく、芦屋に芦屋Rいいだ内科クリニック開業に至る。